毎日が笑顔になる美活情報を配信中♪

これだけは持っておきたい!1つあれば万能間違いなし!

▶美容

2018/03/29

これだけは持っておきたい!1つあれば万能間違いなし!

この記事の目次

おすすめの美容アイテムとは?

皆さんは、美容アイテムで

これだけは欠かさず持っておきたい!!

と思うものはありますか?

 

私は、元から自分が試してみる!ということが大好きなので、

現在は商品モニターや体験記事を書かせてもらっています。

日々、様々な商品と触れ合う中で、必ず手放さないものがあります!!!

 

きっと驚かれるかと思いますが、それは、

【ワセリン】です。

 

 

「え!?ワセリン!?」

 

と、この話をするとたいていの人にこういった反応をされてしまいます()

 

ワセリンとは、

石油を精製して作られたもので、生成する際の純度の違いで色が変わります。

 

私がおすすめなのは、

純度の高い【白色ワセリン】で、

ドラッグストアの第3類医薬品コーナーに並んでいます。

 

石油と聞いて、

大丈夫なの?

と思われる方も多くいらっしゃるかと思いますが、

安全性が高く、保存性にも優れているので、

薬の基材として使われたり、

ハンドクリームやリップクリームなどにも多く使われたりしています。

 

そんな、ワセリンですが、

活用法を少しお伝えしたいと思います。

 

 

肌荒れや顔の乾燥がひどいときに使う

ワセリンはべたべたしていますが、保湿性に優れています。

以前、特に顔敏感肌で、ひりついたりしみたりしている時期がありました。

どんな化粧水をつかってもかゆかったり、

ひりついたりしていた時に、

唯一使えたのがワセリンでした。

もちろんべたつくので、

少量を手で温めてから顔全体にやさしく塗っていました。

現在も乾燥がひどいときには、

基礎化粧品を塗り終わった後に、薄く塗っています。

イメージとしては、最後にラップをしている感覚です♪

ただし、ワセリンはべたつくので、

塗りすぎてしまうと、ほこりやごみがつきやすくなるので、

少量を薄く塗ることを心がけて下さい^^

また、唇があれているときにも、唇パックとしても使えます。

 

ハンドクリーム代わりにも

手荒れやあかぎれがあると、しみてしまいますよね><

ワセリンは、しみることなく使うことができました。

私は、手の乾燥がひどいときには、

必ずワセリンをつけて、手袋をして寝ていました。

すると次の日にはしっとりとした手になります^^

手だけでなく足にも使えます♪

 

無臭なので鼻にも塗れる

花粉症の時期は、鼻水が出て、

鼻がたまに痛い私ですが、ワセリンはにおいがないので、

鼻にも薄く塗り広げることで、保湿してくれます。

これはかなり重宝しています♪

 

少量でいいのでコスパがいい

顔に安心して塗ることができるワセリンですが、

なんといっても1回の使用量が少量なので、

1つ持っておけばかなり長持ちします。

値段も数百円で購入できるので、コスパもいい♪

 

 

私自身は乾燥肌なので、ワセリンはマストアイテムです♪

 

乾燥で悩まれている方や、この記事を見て気になった方には是非試してみて欲しいです★